ブレインサポートが対象
五月病にいいタイミングですね。

新生活応援SALE
プロモコード【BRAINJP15
15%OFF
※一人一回限り、4/20 9:00 までだと思います。
公式で確認お願いします。

 

★★★ フラッシュSALE ★★★
※数時間ごとにSALE対象が変わります!
→ 現在の対象はこちら
(リンクが上手くいかないので少し下にスクロールが必要かもです。)

【今週のSALE情報】

今週の週間割引対象は→こちらのブランド
最大15%OFF!
日本時間4月25日AM2:00まで

ナチュラルなドライフルーツを取り扱うMade in Natureも対象です!

 

***

CGNのビタミンC
10%OFF
GNB892でさらに10%OFF
コスパ最高なCGNのビタミンC。
ビタミンCグミ愛用しています。めちゃ美味しい。

スポーツカテゴリー
20%OFF
MRMのモリンガも対象です!
おすすめ、私史上最強デトックス。

 

Aura Cacia
25%OFF!!!

精油を使ったナチュラルなブランド。
yogaミストなど私も愛用品が多いです。

 

 

 

【iHerb紹介割引】


【GNB892】
期間限定!新規購入者様は10 $OFFです!
新規のお客様は10%OFF
リピーター様は5%OFFです!

ご新規様専用コードは2019年2月1日から紹介コードに統一されました。

★ さらに特別割引
iHerbのプライベートブランド10%OFF
おすすめ記事→【iHerbプライベートブランド】私のお気に入りとおすすめ商品

CGNのプロバイオティクス50%OFF
→4/24まで

※当ブログではリンククリックで割引コードが買い物カゴに入ります。
条件を満たしてもコードが反映されない場合、買い物カゴページに手入力をお願いいたします。
詳しい割引コードの使い方こちらから

お気に入り【Auromereのマッドバス & マスク】が復活。 アーユルヴェーダ ハーブミネラル

投稿日:2018年7月28日 更新日:

→最新版UPしました!
【2018年の総まとめ】iHerb (アイハーブ) 買ってよかったもの・おすすめ一覧


大好きだったAuromereの若返りマッドバス & マスクが先日復活しました。
手に入らなくなってから4年!

復活しないかな〜と待っていた人も多いのではないでしょうか?
(完全に存在を忘れてたのですが、再入荷通知リストに入れていたので先日連絡がきました。)


肌を洗浄・デトックスを促し、栄養を与えてくれる
12種のアーユルヴェーダハーブと4種のクレイがぎっしり詰まったマッドバス&マスクです。


配合されているハーブがとっても豪華で、例えばサプリメントでも人気のあるトリファラの主成分であるハーブ(アムラ、ハリタキ、ビビタキ)とか。

ビタミンが豊富だったり、美肌、美髪、ストレスや情緒をサポートしてくれるハーブなども配合されています。

個人的にヒマラヤモミ(マツ科)が嬉しい。
マツ科の植物と相性がいいみたいで肌が落ち着くんですよね。
※配合されているハーブについて調べたものを下の方にみっちり載せています。

Auromere, 若返りマッドバス & マスク

販売サイトより

古代アーユルヴェーダの経典に基づいて考案。
特別に選定されたハーブとミネラルは、独特な有益で若返りをもたらす特質で有名であり、体を浄化、洗浄し、刺激するような割合で混合されています。
肌が際立って柔らかく、きめが細かく、若々しくなります。

 

 

全身パックにしたり、石鹸の代わりに使ったり、入浴剤にしたり、用途色々。

  • 気分もリラックスして身体もスッキリ疲れが取れる気がするし。
  • 毛穴のお掃除、デトックスとしても優秀。
  • 肌がふわふわ・ツルツルになる所も気に入っています。

若がえるかどうかは謎ですが(笑)

肌に合わないハーブやクレイパックもある中これは気持ちよく使えるし、トラブルなしです。
(誰にでも合うわけではないと思うのでご注意くださいね。)

 

  • さらにポイントなのが、石鹸の代用としてかなり優秀な所。

私の場合塩浴で身体を洗っているので、夏は特に皮脂や汗のベタベタ臭いがちゃんと落ちているのか気になるんですね。

そんな悩みにぴったりなんです。

必要以上に皮脂を取り過ぎずに、ベタベタ不快な汚れを洗浄してくれます。
(今まで気になる時はZumの石鹸を使っていました。冬はアーモンド、夏は炭が毛穴を洗浄してくれるチャコール。優しい石鹸です。日焼け止めを落とす時など石鹸を使う必要がある時はこの石鹸です。)

今日はそんなAuromereの若返りマッドバス & マスクについて書いていきます。

 

スポンサーリンク

 

Auromere 若返りマッドバス & マスク 成分について

販売中止になった時、成分の問題か採算が合わなくなったのかなぁ?とは思っていたのですが値段も成分も変化があるようなのでやはりそうなのかも?

どちらにしてもいい商品なので販売し続けられる様に応援しています。

クレイ

・ブラッククレイ
・イエロークレイ
・レッドクレイ
・フラー土(グリーンクレイの事かな)

(カルシウム、コバルト、銅、鉄、マグネシウム、マンガン、カリウム、セレンなどの微量ミネラルが豊富に含まれているとのこと。)

 

ハーブ

  • Himalayan Silber fir(Talispatra)

英語名でHimalayan Silver fir
ヒンディー語でTalispatra
日本名でヒマラヤモミ
学名 ABIES WEBBIANA

 

ヒマラヤで発見された針葉樹。
PINACEAE(PINES)=マツ科の植物です。

 

マツ科の植物について

PINEといえば、私がアトピー時代に痒みを抑えるのにお世話になったPINEの精油(松の葉の精油)本当〜〜にお世話になりました。
私が気に入って使っていたのはフランス産でしたが、シベリア産も使ったけど特に違いは感じませんでした。

 

学術名のABIES OilやSilber fir Oilで検索すると出てくるのがシベリア産のオイル。
シベリア松ってシベリア杉のことです。
本にもなっていますね、ロシアではかなり有名なオイルです。
免疫力のサポート、浄化や伝統的なお守りにもなっているとか。

Grandpa'sの松ヤニの石鹸も人気があります。

強烈な匂いですが、アトピー、ニキビ、乾癬、フケ症の方に人気があります。
確かに使っていて気持ちがいいです。
一気に肌トラブルを改善したい時にオススメです。

男性の加齢臭にも良いですよ。

 

そして、松のエキスといえばピクノジェノール

シンプルスキンケアの方が肌の調子がいいので、あれこれつけない派なのですが、長年使っているアイクリームとなんだかんだいつも手元にある美容液クリームがピクノジェノール配合です。

ピクノジェノール入りを選んでいるわけではないのですが…ハリが出るんですよね。

kiko

フランスの特定の赤松の樹皮から抽出されているのがピクノジェノールと商標登録的されていますよね。
注目したいのはピクノジェノールとは名乗れないけど、松の樹皮(パインバーグ)の商品
ブランド名が付いているかついていないか…。

例えばSource Naturalsのサプリとか。
CGNのはなんとフランス産です!(松の種類が違うのかな?隠れ名品ですね。)コスパもとてもいいです。
ピクノジェノールすごくいいですけど高いですからね…。


 

 

産地、松の種類は違えど、それぞれ活躍していますね。

 

アーユルヴェーダ的には、呼吸器疾患、抗炎症、抗菌、抗真菌抗、不安体質、精神的ストレス、軽い頭痛、リュウマチ、不妊症などに使われていたみたいです。

 

このヒマラヤモミがそれらのサポートをするかはわかりませんが、個人的にマツ科のアイテムは相性も良く好感が持てます。

何はともあれ、私の細胞が好き!と言っている感じがします(笑)

 


スポンサーリンク

 

  • Embelia Tsenam(Vidanga)

多分Embelia ribes(=Vidanga) 事だと思うんだけど。
それで合っていたら、虫下し、パラサイトクレンズになどにも配合されるハーブです。
Embelia tsenamで調べると情報がほぼ無くて、Vidangaで調べると=Embelia ribedeと出てくるんですよね。

他に、消化サポート、食事制限、リンパのデトックス、抗真菌、抗カンジダにも使われているみたいです。

 

  • Sweet Flag(Vacha)

日本でも馴染みのある菖蒲です。

日本では端午の節句に菖蒲湯に入る習わしがありますね。
元々は中国の習慣で、邪気払いや、体調を崩しやすい季節の変わり目に菖蒲湯に入る習慣があったのが日本に伝来したそうです。

アーユルヴェーダではスキンケアに使用されることが多く、洗浄作用があり、皮膚の血行をよくし、皮膚を滑らかにすると言われています。
若返りのハーブとして利用されていたのはこれ

また脳や神経系を浄化し感受性や記憶力を高めるとされ、精神サポートに用いられていた様です。

 

  • Bonduc Nut(Kashtaki Karanj)

このハーブ(ナッツ)も様々なことに用いられている様ですが、他のハーブと内容が重複する部分も多いので割愛しますね。
特に目に留まったのは汗の匂いを和らげる働きがあると言う事。

 

  • Indian Gooseberry(Amalaki)

アムラと言うとピンとくる人も多いのではないでしょうか。

アーユルヴェーダの代表的なハーブで、抗酸化物質、ビタミンC、鉄分がとても豊富な果実。
ビタミンCを摂取するのにサプリメントでアムラを飲んでいる人もいたり、インド伝統のトリファラの主成分の一つでもあります。


美肌、エイジングケア美しい髪を育てるハーブのひとつとされています。

ハリコシを与え、キューティクルを引き締めるので、トリートメントとしても使われています。
ハーブシャンプー愛用者さんも馴染みの深いハーブなのではないでしょうか。

抜け毛、白髪予防。
更年期、PMSサポートに使われることもある様です。

 

  • Mango Ginger(Karpura Harida)

生姜科の野菜。
見た目はほぼ生姜とかウコンに見えますが、マンゴーの様な甘い香りがするらしい。
関係性は生姜よりもウコンに近いみたいです。

これも重複する内容が多いので割愛しますが、身体を温める作用が愛されてきたハーブのようです。
脂肪燃焼、ダイエット食用にも多く用いられています。

 


スポンサーリンク

 

  • Pistacia integerrima(Karkatshrungi)

このハーブも重複する内容が多いですね。
抗菌、抗真菌薬、喉や気管支の炎症をサポートするハーブが多いです。

 

  • Nut Grass(Nagarmustak) 

日本名はハマスゲ、漢方では香附子(こうぶし)と呼ばれ、気の巡りをサポートするのだそう。
浄血、ヒステリー、神経質な性格、月経不順に用いられます。

 

画像を見てびっくり。
この草ってその辺に生えてますよね?
漢方だったんだ。

 

  • Terminalia chebula(Haritaki)

アーユルヴェーダ製剤のトリファラの主成分の一つ。
(トリファラはデトックス、整腸サポートとサプリメントとして人気があります。)

皮膚病、痔、貧血、頭痛、下痢、不眠症、精神を鎮める、デトックス、細胞に栄養を与えるなど、内部的にも外部的にも用いられてきた様です。

    • Galangal(Kapurachali)

    生姜科の野菜。
    日本ではタイショウガと呼ばれていて、トムヤムクンにも使われています。
    見た目生姜です。

    血行促進、冷えの改善、疲労回復に用いられています。

     

    • YoungTerminalia Chebula(Balharitaki)

    皮膚トラブル、創傷治癒エイジングケアに用いられてきたハーブ。

    以上。

    kiko
    終わった…。
    かなり重複する内容が多かったのですが、穏やかに洗浄・浄化してくれて、皮膚や髪に栄養も与えてくれるハーブ12種という事です。(調べ疲れた。)
    精神や神経面をサポートするハーブが多く、リラックス効果も高いのが納得。
    抗真菌のハーブも多いので体のニキビや痒みなどにも良いですよね。
    調べて見てびっくり。ここまでリッチとは…お気に入りになる理由がわかりました。

    こんな土の様なパウダーです。

     


    スポンサーリンク

     

    使い方

    これでもか!というくらいパンパンに入ってますので最初は開封に注意してくださいね。

    私はスプーン使わないので、こんな感じで↑一部分だけ開けてふりかけみたいに使っています。

     

    小さなボウルやお皿に、付属のスプーン2,3杯分のパウダーと少量の水でペーストを作ります。

    頭からつま先まで濡らした身体にペーストを塗る。

    6~10分を目安に、ペーストが乾かないように注意しながら優しくしっかりと全身マッサージ。

    額、瞼、首、胸、胃(時計回り)、デリケートゾーン、脊髄、関節、その他デリケートな部分は特にペーストが乾燥しないように水をかけながら、特に丁寧にマッサージします。

    最後にゆっくり丁寧に水やお湯で洗い流し、身体を拭いて乾かしてください。
    ハーブミネラルの洗浄力で石鹸は必要ありません。
    ※意訳ですのでご了承ください。詳しくは付属の説明書をご確認くださいね。

     

    これが基本、使い方は他にも色々。

     

    私の使い方

    私は小さじ1杯くらいを手にとって少量のお湯で擦り合わせて使っています。

    そのまま顔につけて優しくマッサージ。

    くすみも抜けて肌もふわふわ。
    洗顔がわりになります。

    同じ方法で背中や足の裏、脇の下、デリケートゾーンも洗います。
    (デリケートゾーンも刺激なく使えています。さっぱりしていい感じです。)
    普段は2、3分で洗い流してしまう事が殆ど。
    全身は塩浴しているので、それだけでも十分スッキリします。

     

    全身パックするのは本当にたまに。
    なのでコスパかなりいいです。

    そうそう、香り。
    独特なハーブの香りがしますが、個人的に嫌な香りでは無いですし弱めです。
    ハーブに慣れているからかな?

     

     

    デメリット

    最後にデメリットも書いておきましょう。

    まずバスルームが汚れる事
    タンニンなども含まれるハーブがありますので茶色く汚れます。

    今の所色素沈着が起きたことはありませんが、シャワーでサッと流すだけで落ちない部分もあり、軽くこする必要があります。

    そして爪が黄ばみます。
    すぐに色素沈着するわけではありませんが、爪の間に入らない様に注意しています。

    私の場合そのくらいでしょうか…。

     

    以前はお試しサイズとは別に、もっと小さいサイズが売っていたのですが、私は大きい方がいいので丁度良かったです。

     

     

    Auromere, 若返りマッドバス & マスク

    お気に入りのパック。
    復活してくれて本当に嬉しいです!

     

    Auromereはアーユルヴェーダハーブの商品を展開していますが、どれも癖が強くなくて使いやすいと思います。

    本格的なアーユルヴェーダハーブを手に入れたい場合アートビーイングというお店がオススメ。
    良質なヘナも取り扱っています。

     

    iHerbでは、Organic India 、Savesta、Paradise Herbs、Planetary Herbals、Gaia Herb、Himalayaなどアーユルヴェーダハーブ商品を取り扱っています。

     

    今週はGaia HerbHimalayaがSALE対象です!

    Himalayaのボタニク、チェストバームオススメです。

    リラックス、気分が優れない時、寝付けない時、肩こりなどなど、我が家の常備品です。
    最近はお酒を飲んだ時に肝臓のあたりに塗ったりもしています。

    モヤモヤする時・寝付けない時に【Himalaya Herbal Healthcare, ボタニック, i.e. バーム】

    →最新版UPしました! スポンサーリンク   もうね、書きたいことはほとんど以前に書いちゃってます。   ・神経がさえちゃって寝られない時。 ・頭にもやがかかったように集中できない ...

     

    \ ブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックお願いします!/ にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へ
    にほんブログ村



    今現在のフラッシュSALE対象商品を確認する

    • 数時間ごとにSALE対象が変わります!
      →会場はこちら
      (リンクが上手くいかないので少し下にスクロールが必要かもです。)

    その他SALEアイテムを確認する

    1. スペシャルSALE
      → 在庫が無くなり次第終了
    2. お試し価格商品
      → 初回はお試し価格で購入可能
      (数十円〜数百円のものも!)

    what-is-iherb

    ※当ブログすべての内容については個人の意見や体験であり、内容に責任を持つものではありません。
    正確な情報の確認は各公式サイトなどご自身にてお願いいたします。

    この記事が気に入ったら
    いいね ! してね。

    Twitter で
    スポンサーリンク

    \ SNSシェアボタン /

    --アトピー, -毛穴・キメ, ♥ 商品カテゴリー, バス&ビューティー

    Copyright© kiko labo *iHerb生活* (アイハーブおすすめブログ) , 2019 All Rights Reserved.