【iHerb週間特別セール】
日本時間12月21日AM2時まで

今週は8ブランドが対象です。(最大15%OFF)

対象の紅茶やカフェが15%OFF
人気銘柄も対象です!

対象の新スポーツアイテムが10%OFF
Sports ResearchのMCTオイルも対象です!

赤ちゃん用シリアルが10%OFF

--セール対象商品の関連記事をサイドバーの所に一覧にしています--
(スマホの場合は下の方にスクロールすると出てきます。)

 

【プロモコード&新規購入割引】

紹介コードGNB892の5%OFFを是非ご利用ください。

初回割引の場合も紹介コードをご利用ください。
併用できる記事限定特別コードもありますので確認してみてくださいね。

(2017.12更新)

 

※当ブログではリンククリックで割引コードが買い物カゴに入ります。
(アプリ利用の場合、自動での割引コード入力はありません。)
詳しい割引コードの使い方はこちらから

手荒れ防止&手のアンチエイジング を考える。

投稿日:2017年3月17日


iHerb今年最後のSALE[DEC5OFF] 5%OFFが併用可能です。
($ 60以上の注文,日本時間1月1日午前3時まで)


ぱっと見顔が若々しくても、手ってもろ年齢や苦労が出る気がする。

その人の手の形や質感にもよるんだろうけど。

手がふっくらしている人は年齢を重ねてもさほど気にならないかもしれないけど、元々肉感のない手の場合、老いが顕著に出る。

骨張るというか、筋っぽいというか、血管が浮き出たり…。
関節のシワが目立ったり。
男性だったら評価されるような質感。

女性らしさは…。

 

もうね、血管とか筋っぽいのは最悪仕方ない。
ちょいと太って肉をつけるとか、血管を細くする手術するしかないわけだ。
血管の手術…。うん、でもわかる。そこまでしたくなる気持ちが痛いくらいわかる。

手の血管についてDMAEで落ち着くってのをどっかで見かけたけどどうなんだろ。

 

とにかく。
せめて、せめて、潤いと透明感だけでもキープしたい。
それだけでもだいぶ違うよ!

お風呂上がりの自分の手と、仕事から帰ってきたときのゴワゴワの自分の手。
全然違いません?

水分!潤い!
年齢で保水力が落ちるとはこのことか。

 

私ただでさえ肌が弱く、中学生の頃は手湿疹に悩まされ指先ぐちゃぐちゃ。
高校生の頃は湿疹はあまり出なくなったものの、親指、人差し指、中指のペンを支える部分が皮向けでボロボロ。

指にぐるぐるバンドエイドつけて勉強して、
強力なハンドクリームがないと大変なことになってた。

 

最近はスキンケアや洗剤関係を見直して、だいぶ良くなってきたけど、冬は人差し指と親指の指紋がなくなってしまうのではないかと思うくらいボロボロになる時がある。

iphoneの指紋登録をしても数日で反応しなくなってしまったりするんですね〜。

ははは。

マシになってきたのはシャンプーを変えたこと、ハンドソープ、食器洗い洗剤を、肌に優しいものに変えたことかが大きいと思う。
スポンサーリンク

 

手荒れについて、まずは洗剤関係を見直すこと。
肌に優しい成分がシンプルなものを選ぶ。

どうしても洗浄力は落ちるけど、使い分けするなど手間が必要。

 

まず私のお気に入り食器洗い洗剤

Better Life, ディッシュソープ、無香

実物は結構大きいので、日本の食器洗い洗剤をイメージして注文するとびっくりします。
651 mlなので500mlのペットボトルより容量があるってこと。

100%植物由来の洗浄成分でココナッツとトウモロコシから作られています。

成分

精製水
ココ酸カリウム→ココナッツオイルとソーダ灰 (洗浄剤)
ラウリルグルコシド→トウモロコシとヤシ油 (洗浄剤)
カプリル/カプリルグルコシド→トウモロコシとヤシ油 (洗浄剤)
デシルグルコシド→トウモロコシとヤシ油 (洗浄剤)
グリセリン→植物由来 (保湿剤)
ココグルコシドクエン酸二ナトリウム→トウモロコシ、ヤシ油、(クエン酸 洗浄剤)
アロエババデンシス葉エキス→アロエ (保湿剤)
トコフェロール→ビタミンE(保湿剤)

 

※天然成分由来の石鹸なので、低温で白濁することがありますが、品質には問題ないようです。

 

使用感・洗浄力

全く手荒れがなくなった訳ではないけど、これを使うと使わないでは全然違うんですよね。

石鹸で手を洗った後のような乾燥はあるけど、手荒れや炎症までは発展しない。

ひどい油汚れやこびりつきはちょっと厳しいけど、洗浄力が弱いわけではなく、普通に食器を洗う分には問題無し。
泡切れも良く、長い時間ゆすぎをきなくても気持ち良く仕上がる。

どーも市販の洗剤はいつまでもぬるぬる、というか…キュッとしても洗浄成分が落ちていないような変な残留物がある感じがするんですよね。
めちゃすすぎの水を使ってしまう。

Better Lifeにしてから水の節約に多少なっていそう。

 

手荒れが気になるならゴム手袋と言われそうですが、ゴム手袋苦手なんですよね…。
指先の感覚が鈍るし、忙しいとつけたりはずしたりが面倒。

しかも雑に扱うと手袋の中に水が入って、数日すると雑菌発生!臭いゴム手袋へ…。
手荒れを防止するはずが逆に肌荒れしそう。

…丁寧に使える人はいいんだと思います。
私には無理だわ(涙)

 

ということで、Better Lifeの無香料タイプを愛用中。

香り付きもあります。
天然100%のレモン・ミントの香り!
(ベルガモット・レモン・レモングラス・ペパーミント・グレープフルーツエキス)

いい香り!かなりいい香りなんだけど、ベルガモットの光毒性が気になって無香料使っています。多分少量だから気にしなくてもいいと思うんだけどね。

ちょっと混ざりにくいけど、代わりに自分で精油を入れたりする時もあります。
お気に入りはミント、オレンジスィート、ユーカリあたり。
やはりさっぱり系が相性良し。

今思いついたけど、保湿にもなるし、ミルラやフランキンセンスを入れたらどうかな?今度やってみよ。

 

ボトルはペコペコして柔らかいので、少なくなってくるとベコっと凹んだりしてしまう。
エコととるか、不便ととるか…。

 

それにしても、合わない洗剤は肌につくだけで炎症を引き起こすのに、体内に入って行った分はどんな影響を及ぼしていたのか…。
今となってはわからないけど、私の場合、アトピーやニキビのかゆみの原因などになっている可能性が高い。

 

メリット・デメリットを加味しても使い続ける予定。

 

ちなみに、食洗機にはEcoverの無添加食洗洗いクレンザーが最強!

 

 


スポンサーリンク

 

手荒れの原因はシャンプーにもあったと思う。
というのもシャンプーを変えてから肌荒れ(ニキビ)が激減した。

現在愛用しているのはこちら↓

Everyday Shea, シアバターシャンプー&ボディウォッシュ

今のところ一番相性が良くて安心して使えているシャンプー。

気分転換にのWeledaのカレンデュラを使う時もあります。

 

どちらもボディーソープとしても使えます。
そもそも、体を洗えないシャンプーの方がどうなのかなと思う。

 

手湿疹・手荒れの原因はなんだったのか考えてみた。

思い出してみれば、実家では昔食器洗い洗剤はパームヤシ由来の洗剤。
シャンプーは椿油のシャンプーを使っていた。

パームヤシの洗剤は、私たちのために安全な物を使いたいということで使っていたらしい。
スーパーで取り扱くなっていつの間にか使わなくなったね〜と母。
私も記憶に薄っすらあるくらいなので、早々に使わなくなったと思う。

と、頭をよぎったのがトロピカルオイルネガティブキャンペーン。

アメリカ大豆協会は一般市民に向けて、トロピカルオイル(ココナッツオイルやパームオイル)のネガティブキャンペーンを大々的に繰り広げ、もともと存在していなかった健康危機を作り出すことに成功した。その結果、食品会社のほとんどが洗脳された消費者の反応に対応して、1980年代の終わりごろまでさまざまな食品に使われていたトロピカルオイルを、水素添加された油に変えてしまった。

詳しくは→http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/post-8990.html

つまり大豆協会の利益や儲けために、ココナッツオイルやパームオイルなどのトロピカルオイルを陥れたってヤツですね。

1980年後半だから時代的にもぴったり。
我が家の近くのスーパーで取り扱わなくなったのはそれも関係しているのかなー。

この件に関してはちゃんと調べたことないからなんとも言えないです。
ソースも少ない。

でも興味があるので、今後調べてみようかと思う。

 

シャンプーに関して、中学になるとティ○ラや、水○ヘアパックのシャンプーが流行って、自分用のを使い出した。
今思えば手湿疹はそれが原因なのかなと…化粧水やら整髪料を使い出したのもその頃からだし。

当時は手をよく洗いなさいとか、清潔を保てとか言われたけど、化粧品やらに興味を持ち始めた中学生女子が不潔にしているわけもなく。

因果関係ははっきりはわからないけどね。

過去の自分に、塩浴してもらって、シャンプーとか全部変えてもらって、手湿疹どうなるか試したい。

 

それにしてもティ○ラのジューシージューシーが大好きで、チューブに入ったコロンも使ってた。なつかしーな!コロンが復活したら使いたい。

 

最近の指のカサカサについて、実は、今かなり落ち着いています。
季節的なものもあるけど、最近食事に気を使っていて、ゆる〜くグルテンフリーや糖質制限をしてるのでその関係もありそうな気がしてならない。

最近本格的に食物アレルギー検査をしようかなやんでいる。
血液をとって送るだけらしい。

真冬のひどがった時期、ラクトフェリンを飲んだ時に一瞬正常な状態をキープしていたんだけど、すぐにまたカサカサに戻った。

なんだったんだろ。

とにかく、現在はいい感じ。
スマホを触るのも痛かったら嬉しい。

 


スポンサーリンク

 

ふっくらハンドケア、手のアンチエイジング

最近オススメなのはHeritage Productsのフラワーウォーター。

水とフラワーオイルだけなんだけど、浸透力がすごく良いんです。
外出先でカサカサになった手もお風呂上がりに近い感じに潤ってくれる。

(特殊な水みたいなんですが、翻訳してもよくわからず…。
water that has been vortexed and magnetized to raise the energy to a higher vibration that we believe to be more beneficial

 

お花の種類も色々あって、一番人気がローズ
私はラベンダー以外使ったことがあるんですが、お花屋さんの香りがOKであればハニーサックルもオススメ。
香りが強くて最初はダメかも…と思ったけど、さすが自然の花の香り。
今では大好きに。

ハニーサックルをお風呂にたらすのもおすすめ!
買ってから香りが強すぎた〜と思った方、お風呂に入れると柔らかくなります。
めっちゃいい香り、高級リゾートホテルのスパ気分です。

髪の毛から〜全身に使えて、すごく浸透力はいいんだけど、水分が飛ぶのも早い。
ハンドケアとして使う場合は上からハンドクリームを塗るなり蓋をする必要あり。

それでも潤う感じが良くて最近のお気に入りです。

人気があるのもうなづける。
オーラが輝く、波動が上がる?なんていうおまじない的噂もあります。

まぁお花の香りに包まれるので、いい気分になるのは確か。

ブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックお願いします? にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へ
にほんブログ村


美容・ビューティー ブログランキングへ

※10/1〜Heat Sensitive Productsの発送が始まりました。


★当ブログ、iHerbお気に入り商品一覧はこちら→【殿堂入りランキング】【2015年版】【2016年版



【iHerb 日替わりセール】
sale
今日の日替わりSALE商品はこちらから


what-is-iherb
e

※当ブログすべての内容については個人の意見であり、内容に責任を持つものではありません。正確な情報の確認は各公式サイトなどご自身にてお願いしております。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

kikoへコメントを送る

 

スポンサーリンク

この情報をSNSでお友達にも教えてあげよう!

Copyright© kiko labo *iHerb生活* (アイハーブおすすめブログ) , 2017 AllRights Reserved.