【iHerb週間特別セール】
日本時間9月20日AM2:00まで

今週は12ブランドが対象です。(最大15%OFF)

蜂蜜が10%OFF
マヌカハニーも対象です!

Baby&Kidsが一部10%OFF

--セール対象商品の関連記事をサイドバーの所に一覧にしています--
(スマホの場合は下の方にスクロールすると出てきます。)  

【iHerb割引情報】

紹介コードGNB892利用者全員5%OFFです。
(紹介コード割引は新規・リピーター全員対象です。)

★iHerb初回購入割引★
40 $以上購入【JP2018】で10 $OFFです。
(紹介コードと併用可能です。)

★iHerb創立22周年SALE★
【22MULTI】利用で
対象のマルチビタミンが22%OFF!
(一人一回限り、9/21AM2:00まで、紹介コードと併用可能です。)
※終了時間はご本人でも確認よろしくお願いします。

※当ブログではリンククリックで割引コードが買い物カゴに入ります。
(クリックでコードが反映されない場合、お手数ですが買い物カゴページに手入力をお願いいたします。
詳しい割引コードの使い方はこちらから

 

︎・・・・・・・・・・

   

体質・性格までを支配する?【腸内フローラの重要性】プロバイオティクス

更新日:

新規購入者割引【JP2018】の10 $OFF、22周年SALEのプロモコードとも併用可能です。


腸内フローラを整えるだけで、ネガティブ思考が改善されたら?

腸内フローラを整えるだけで、病院に行くまででもないけど辛かったあの症状が改善されたら?

 

腸内フローラ(腸内細菌叢)が、美容・健康は勿論、精神や性格にまで影響することがわかってきたそうです。

 

腸内フローラの影響

過敏性腸症候群(慢性的な下痢や便秘、ガス過多による下腹部の張りなど)を症状がある人の多くが、ストレスに弱く不安症やなどに悩まされる事が多いらしい。

 

腸内環境を整えると

↓ ↓ ↓

ストレスに強くなり、ネガティブだったり、イライラしていたり精神的に不安定な状態が安定する。

マウスでの細菌移植実験では、腸内環境を変えることで実際に性格が変わったという結果も。

 

その他効果・・・・・

・腸内環境を整えると栄養の吸収率が上がり、サプリメントなども効果が高まったり。

美肌は腸からと言われるほど腸内環境がお肌にも大きな影響を及ぼしている。

アトピーや花粉症など、アレルギー軽減できる。

・太りやすい人は腸内環境を良くするだけで、自然と痩せやすい体質に。

口臭や虫歯もプロバイオティクスで予防できる。

言われていることを書き出したらキリがない。

 

今回は私の体験談を踏まえた、腸内環境のです。

 

スポンサーリンク

 

身体の不具合の原因は全部腸だった?

恥ずかしながら私は不安体質で、ストレスが溜まったり、刺激のある体験をすると寝れなくなったり。人ごみでめまいを起こしてしまうようになり、心療内科にお世話になったことも。

また、子供の頃から緊張するとお腹にガスが溜まる体質でした。

生活に大きな支障が出るわけではなく、只々自分が辛いだけ、病院に行くまでもなく我慢すればなんとかなる程度でした。

 

私の体験談

一年前位の話なのですが、大きく体調を崩したことがありました。

 

とにかく疲れやすくて、お気に入りだったアシュワガンダもいまいちな状態。
ブログを書くために色々なサプリを試していたので、サプリを飲み過ぎて肝臓が疲れてるのかな?
今は仕事も忙しいし、しかたないかな〜?と軽く捉えていたら、体調がどんどん悪化。

 

病院に行くことを決めた数週間前に、とてつもない肌荒れが起きて肌がボコボコに。

リプライセル鹿プラセンタを大量に飲んでも効かない?なんで?(この二つで若さと美肌を保っているようなものなので、ものすごく焦りました。)

 

消化器・内科へ行く半年前位から仕事が忙しく、不眠気味で睡眠導入剤も処方されて飲んでいました。トホホ。

 

不眠だし、今までにない肌荒れ、髪は痩せていくし、食欲ないし、寝ても疲れ取れないし、内臓痛いし、変な症状出てるし(内臓に出た症状の詳しくは割愛。)

とにかく、もうボロボロ。

 

 

内臓の痛みもMAXに、これはただ事ではなさそうだと内科へ。
その後、専門の病院を紹介され、はじめて消化器・内科へ行くことに。

 

 

消化器・内科で軽く問診を受け、最初に先生に言われたのは

”ストレス性疾患の可能性が高いですね〜。お腹弱かったりする?”

確かに子供の頃からお腹は弱いけど・・・。
症状から言って大病を覚悟して病院へ行った私。

ストレス???

 

その後、ストレス性疾患以外の可能性もあるので、諸々検査へ。

数日後の検査結果は健康そのもの。サプリの飲みすぎも懸念していたが問題なし。やはりストレス性だという事で、”胃腸を正常に整えるお薬”を処方された。

 

これが効果覿面。飲んだらみるみる体調が良くなった。

 

痛み止めが処方されているわけではないのに、痛みはすぐに消えたし、ビタミン剤を飲んでないのにボコボコの肌荒れは速攻収束へ。

朝の目覚めも良くなってきて、久しぶりにお腹が空いたのでしっかり朝ごはんも食べられました。

 

 

私のなんとなく体調が良くないのは全部胃腸が原因だったの?

 

 

先生の話

 

先生によると、栄養は小腸でほとんど吸収されるから、腸が不調だと栄養とってもあんまり意味がない。(だからリプライセルと鹿プラセンタ効かなかったのかな?)

それと、腸と脳は深い関係にあって、うつ病や不安症、ストレスを感じやすい人はお腹が弱い人が多いとのこと。

 

ストレスで下痢したり、胃が痛くなったりは良く聞くでしょ?

その反対でお腹が弱いことでストレスを感じやすくなる事があるって事。

 

なるほど。

 

腸内環境の事は前から興味があり自分でも色々調べていたので、なんとなくそんな話も知っていたけど、まさか自分の身に起こるとは。

先生の話はとても興味深くてすんなり入ってきました。

薬を飲み続け、心療内科で睡眠導入剤をもらわなくても良くなりました。肌も元に戻って一安心。

 

女性に多い症状

電車が苦手な人いませんか?

満員電車のストレスでガスが溜まってしまったり、めまいが起きたり。よくあるらしい。

 

・・・思い出してみれば、友人に同じようにお腹にガスが溜まりやすい子がいて、満員電車で冷や汗がでたり動悸がしてしまう子がいました。

 

こういった症状って他人には伝わりにくく、理解されにくい。病院へ行くまでもなかったりして只々辛い。

病院に行っても精神安定剤などをもらえても、原因を解明するまではしてくれない。

 

 

今回内臓に症状がでたことで、原因が見えたような気がします。

そんな症状が、腸内環境を整えるだけで改善するならばこんなに嬉しいことはないです。

 

腸内環境って本当に奥深い。

サプリメントを飲んだくらいで、オールOKになるとは思えないけど、腸内フローラ整えておいて損はなし!

 

 


スポンサーリンク

 

このブログでもわりと腸内環境を整えることの大切さを豪語しているのに、ついつい飲むのを忘れてしまう私。
ほんとダメダメです。

体調を大きく崩してからは、毎日忘れずプロバイオティクスのサプリメントを飲むようにしています。

 

 

やっぱり一番合うのはJarrow Formulas。

Jarrow Formulas, ジャロ‐ドフィラスEPS

Jarrow Formulas, ジャロ‐ドフィラスEPS,120

色々試してみたのですが、やっぱりこれが一番合うみたい。

初めて飲んだ時はお腹にガスが溜まってしまうし、特に便にも影響がなかったので、飲まずに放置してしまいました。

それでも勿体無くてまた飲み始めたら次はものすごく効いいてプロバイオティクスに興味を持つように。

なぜかカプセル4個から中身を出して飲むとすごく効く。(多分カプセルから出さないほうがいいと思うのすが)

120ベジカプセル: $28.67
60ベジカプセル: $16.07
強化版30ベジカプセル: $27.97

 

 

プロバイオティクスは人によって合う合わないに大きく差が出るようなので、色々試してみるのがいいかと思います。

 

私は今回のプロバイオティクスSALEで、ずっと気になっていたDr. Ohhira'sのプロバイオティクスを試してみます。色々試しているのですが、これは高くて躊躇してました。

レビューはまた別記事にします。

 

 

♥ 余談

前から実験しようと思っていた、毎日寝る前ヨーグルトもやっぱり試してみようかな〜と思います。

ニキビ肌に有効で、肌がすごく綺麗になるらしい。

寝る前プロバイオティクスでいいのでは?と言った感じですが…何事も試してみなきゃわからない。

 

 

ブログランキングに参加しています。1日1回、応援のポチ!お願いします。

にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へ
にほんブログ村


オーガニック化粧品 ブログランキングへ

いつもありがとうございます。

iHerbお気に入り商品一覧【最新版】
★★ 2017年iHerb買って良かったランキング ★★
↓ ↓ ↓ 一年間吟味した"買って良かったもの"をまとめました。


【iHerb 日替わりセール】
sale
今日の日替わりSALE商品はこちらから


what-is-iherb

※当ブログすべての内容については個人の意見であり、内容に責任を持つものではありません。
正確な情報の確認は各公式サイトなどご自身にてお願いしております。

この記事が気に入ったら
いいね ! してね。

Twitter で
スポンサーリンク

\ SNSシェアボタン /

--メンタルヘルス, -腸内環境・便秘, ♥ 商品カテゴリー, 健康管理
-, ,

Copyright© kiko labo *iHerb生活* (アイハーブおすすめブログ) , 2018 All Rights Reserved.