【iHerb週間特別セール】
日本時間10月26日AM2時まで

今週は 9ブランドが対象です。(最大15%OFF)
寒くなりました。マヌカハニーが大活躍する季節です!
すでに売り切れアイテムも!Wedderspoonがセール対象です!。

対象のビタミンCなど、免疫サポートアイテムが10%OFF。

CGの消化酵素が15%OFF
消化酵素の大切さを知った一年でした。
CGのも試してみようかな。

★セール対象商品の関連記事をサイドバーの所に一覧にしています。
(スマホの場合は下の方にスクロールすると出てきます。)

 

【プロモコード】

iHerbアプリでの最初の注文限定APPS2017(5ドルOFF)です。

【初回割引】

初回割引もGNB892をご利用ください。
(2017年10月確認)

★★ プロモコードと紹介コードGNB8925%OFFが併用可能です。 ★★

※当ブログではリンククリックで割引コードが買い物カゴに入ります。
(アプリの場合手入力が必要です。)
詳しい割引コードの使い方はこちらから

 

私のサプリメント事情 〜2017年夏〜

投稿日:2017年7月12日




今回は白肌キープ対策の話から二日酔い対策、睡眠の話、日焼けをしてしまった時の話まで、あちこちに話が飛びます。

 

それにしても暑いですね。
みなさんも紫外線対策に励んでいることかと思います。

 

私はと言うと、紫外線対策についてまとめた物を書いてるんですが、書きたいことが多くてまとまらず(笑)アップできずにいます。

このまま、まとまらずに夏が終わりそうな気がしているので…とりあえずサクッと書けるサプリのことだけでもアップしようかと。

 

今回は私の夏のサプリメント事情。

 

スポンサーリンク

 

私の夏のサプリメント事情

夏といえば紫外線。

夏のサプリメント事情は白肌キープが主な目的です。

一年で一番サプリメントを飲む時期ですの肝臓をいたわりつつ飲んでいきたい。

 

目指せ、夏でも白く透き通った肌

とりあえず、トランサミンだけは毎年欠かさず飲んでいます。

飲む日焼け止めだったり、その他のサプリはあれこれ変えてみたり。

 

ずっと飲んでいるのはこちら↓

これを飲まないと焼けやすい私は夏は乗り切れません。

白く透明感のある肌のキープをトランサミンを中心に目指します。

 

トランサミン500mg(Transamin)


 

このブログでは毎度おなじみでございます。

 

 

 

今年の飲む日焼け止めは、飲む日焼け止め元祖のヘリオケアと同じ成分に、さらにプラセンタやら美容成分まで入っている物。

紫外線をたっぷり浴びる予定の時だけ飲んでいます。
これもいつもブログを読んでくださっている方はおなじみですね。

 

[BIHAKUEN]UVシールド(UVShield)


 

紫外線を浴びないと、体内でビタミンDが作られない。
紫外線避けまくってる人はビタミンDが不足してる可能性があるんです。

UVシールドはその辺も考えられていて、ビタミンD配合です。

ヘリオケアの場合ヘリオケアウルトラDカプセルにはビタミンDが配合されています。
普通のヘリオケアには入ってないんです。

ヘリオケアのウルトラDとUVシールド、どっちがいいのかと言われると…正直どっちも変わらない気がしている。
私としてはどっちでもいいかなというのが正直な感想。

 

飲む日焼け止めは、紫外線の肌への影響をなるべくカットしてくれるので将来の肌への投資として飲んでいます。

これがあるとやっぱり安心。

 

 

 

夏のビタミンC事情

リプライセルのリポソームビタミンCを飲んで、ビタミンCの実力を改めて思い知らされた方も多いのではないでしょうか?

ビタミンCってとっても大切。

 

一年を通してリポソームタイプのビタミンCを飲んでいますが、夏になるとさらにプラスしてビタミンCを摂取するのが私流でございます。

ビタミンCを浴びるように飲む。

 

お菓子のように摂取できる手軽なビタミンC。

通勤前にパク。
会社についてパク。

小腹が空いた時、タバコの副流煙を吸ってしまった時、疲れた時、暇な時。

電車で思いっきり紫外線が当たる席に座ってしまった時とか。

 

ビタミンCは吸収されにくく、すぐに体内から排出されてしまうので、小まめな摂取が大切と言われていますよね。
※リポソームタイプは吸収されやすいように作られているので例外。

と言うことで、私は体内のビタミンC濃度が下がらないように、小まめにビタミンCを摂取しています。

 

サプリメントって飲むのが辛い時もある。
グミやチュアブルなど、お菓子感覚で摂取できるのはかなり嬉しい。

ずっとラムネ菓子のようなチュアブルタイプを飲んでいたのですが、今年はグミタイプにしてみました!

 

これがヒット!美味しい〜!

このアイテムのために記事を書いたと言っても過言ではないかも。

California Gold Nutrition, ビタミンCグミ


このヒトデの皿、ダイソーで買ったんだけど、薬味をのせたり何気に使える。

 

いつも飲んでたのはNatural FactorsのビタミンCチュアブルシリーズ。


 

これはこれで優秀なんです。

ビタミンCチュアブルは色々試したけど、このシリーズが一番美味しかった。
特に好みなのはピーチマンゴー。(この写真はジャングルジュース。私には少し酸っぱすぎた。)

とはいえ、”チュアブルビタミンCの中で”一番美味しいなので、嗜好品として考えると、すごく美味しいわけではない。

いや、でも普通に美味しいかな。
ハマる味ではあることは確か。まぁ個人差があるでしょう。

たくさん入ってるし、1粒で500mgのビタミンCが取れちゃう優秀なおやつ。

 

そんなお気に入りを抜き去って小まめに食べるビタミンCの座を勝ち取ったのがグミタイプ。

グミタイプのビタミンCといえばRainbow Lightの物がすごく人気がありますよね。

ただね、これは熱に弱いので夏は注文できないんです。
※溶けて塊になった巨大なグミが届いたという口コミも(笑)!!
私もよく果汁グミを放置して一枚の板状のグミを作ってしまうことがあるので、その感じよくわかります。めちゃ笑えます。

 

同じビタミンCのグミなのに、なぜ通年注文できるのか。

それは溶けないようにコーティングされているからです。

最初食べた時シャリっとしたので、砂糖でコーティングしてるのか?失敗したと思ったんだけど、ココナッツオイルとカルナウバワックス(ヤシ科の植物)と蜜蝋、天然素材でコーティングされているようです。

 

グミはゼラチンではなくタピオカやペクチンで形成されているので、普通のグミの食感をイメージすると物足りないかも。

食感は柚子琥珀…いや、もう少しもっちりした感じかな。
サクッと噛める食感です。


http://kyoto-miyako.com/product/yuzukohaku/

 

まぁ、それを全て吹き飛ばすくらい美味しい。

ジューシーなオレンジをギュッと濃縮したような感じ。

大量にに砂糖を使っているわけではないけど、甘いので糖質制限している人向きではないですね。(チュアブルもそう)

お子様にはご褒美としてあげるのにかなり喜ばれると思います。

 

大人な私は美味しすぎて制限が効かず…。

食べまくっております。はい。

 

1粒でビタミンC250mg

口コミにもありますが、尿が黄色くならないのでそこも気に入っているポイント。
効率よく体に吸収されているのかな?

おすすめです。

 


スポンサーリンク

 

美白対策が二日酔い対策?

普段はお酒飲まないんですが、嫌いではないです。

なんで飲まないかって、二日酔いが辛いから。

 

夏になるとね。

ビアガーデン、BBQ、飲み会の増加、アウトドア。

お酒を飲みたくなる機会が増えます。

 

そんな時に役立つのは、美白サプリで有名なLシステイン
肝臓をサポートしてくれるので、サプリメントを飲みすぎてるな、と感じた時や。
お酒を飲む時も飲みます。

アルコールは肝臓で無毒化されるけど、その産物でアセトアルデヒドっていう、アルコールの10倍以上強い毒素が発生するわけです、こいつが二日酔いの犯人の一つ。

 

カンジダデトックスをする時もカンジダが死ぬ時にアセトアルデヒドを放出して死ぬらしく。
辛い症状が出る(ダイオフ)。
経験あり。というか今カンジダデトックスの挑戦中。
最近ブログの更新が少ないのはダイオフにやられているからです。
ココナッツオイルで起こるダイオフが一番辛い。
それはまた別で詳しく紹介すると思います。


 

Lシステインの話に戻って、元々トランサミンの合間に飲むために買ったんだけど、二日酔い対策としても使っています(笑)
便利です。

がっつりお酒を飲む時はペハリーゼやリポソームのグルタチオンの方が断然いいんだけどね。
※こちらも肝臓をサポートしてくれます。
肌も綺麗になるし。(ヘパリーゼHiを一時期美容のために飲んでたくらい。)

 

 

で、私が今飲んでいるのはこちら。

[BIHAKUEN]ホワイチュア(Whiture)

 


 

Lシステインに+ビタミンCも600mgも入ってるし、少しだけどグルタチオンまで入ってる優秀さ

紫根や生姜まで入ってます。

完全に二日酔い対策成分(笑)

いや、美白対策です!

 

 


スポンサーリンク

 

日焼けをしてしまった時

アウトドア。
楽しくてついつい紫外線対策を怠ってしまった時。

会社のイベント、野外での仕事。
猛烈に忙しくて日焼け止めを塗りなおせなかった時。

 

…おもいっきり日焼けしてしまった。

あるある〜。

 

そんな時は、リポソームビタミンCの乱れ飲み。

それにつきます。

私の場合、日焼け後2、3日の間は、2、3時間に一回くらい飲む。
1日6包くらいか。

もちろんグミやチュアブルタイプも飲む。

 

日焼け後のスキンケア

スキンケアは、当日は低刺激の化粧水などで水分補給だけにしといた方がいいらしい。
美白美容液などは刺激になる場合があるので、炎症がおさまってから。
炎症がない場合でも翌日からにしといた方がいいんでしょうね。

とにかく肌に水分を与えるのを優先する。

 

私も愛用していますウィラードウォーターは、低刺激で炎症を抑えるのが得意なので、日焼け時にはパックしたり。

濃縮液なのでほんの少しの量で大量に化粧水ができますから、贅沢に風呂に入れたり、なんなら飲んだり(笑)

ほんと、使える子です。

最近は精製水の使用期限を気にするのが面倒なので、ミネラルウォーターや浄水器の水で作っています。



最後に蓋をするためココナッツオイルかシアバター。
やはり日焼けした時は南国の植物に頼るのが一番。

ココナッツオイルは冷やす性質があるので、火照りや日焼けの炎症を抑えてくれることでしょう。

 

次の日はお風呂にウィラードウォーター+日焼けにいいエッセンシャルオイルを入れてもいいですよね。

保湿、炎症沈静、冷やす作用、皮膚再生のゼラニウム・ローズあたりが一番良いかと。

次にラベンダー。サンダルウッド、フランキンセンス。イランイラン・カモミール・カレンデュラとか。

 

 

リポソームビタミンCといえば、新しく発売されたCalifornia Gold NutritionのリポーソムビタミンC。

気になっている方も多いのでは?

私も早速買ってみましたよ。

 

California Gold Nutrition, ホスファチジルコリン入りリポソームビタミンC


 

現在トライアル価格だし、返金保障もあり。
つまり製品に自信があるってことかしら?

 

飲んでみた感想。

まず、リポライセルとは違うジャンルの不味さ(笑)
もうリポソームのサプリに味を求めるのは無理なんでしょうかね。
ハナから諦めてるんでもういいですが。

そして、袋は普通に開けると中身が出てきません(笑)
少し斜め下に切るようにするとハサミを使わず開きます。

 

とはいえこのリポソーム、3件の米国特許および6件の国際特許を持っているらしく。
かなりこだわって作られているのを感じます。

ビタミンCのリポソーム化って実は家でも簡単にできるらしんだけど(笑)
やっぱり市販のものとは比べられたものではないのでしょう。
良質なホスファチジルコリンがポイントになるのかな?
このリポソームビタミンCのホスファチジルコリンは医療グレードだそうです。

ちなみに、もちろんリプライセルの方にもホスファチジルコリンが同じ500mg入ってる。
グレードはわからないけど。

 

飲んでみた実感は?
今のところ、リプライセルをこちらに変えたから悪くなったとか良くなったとかはなし。

口コミにもある"眠くなる"ってのは私はないんだけど、寝つきが良くなるような?確かにそんな気はする。
多分気のせいだと思うけど、他の人はどうなのかな?

この甘みがそうさせるのか?
ホスファチジルコリンは脳に良いとされているので、それが関係しているのか?

プラシーボ効果だったとしてもありがたいので、寝る前用としてに飲んでます。

///////////////////////

7/27 追記:寝つきが良くなるのは気のせいでした(笑)

///////////////////////

 

とりあえずこのサプリについては一箱飲み終わってからまた記事にするかも。

先入観取っ払って、じっくり試してみないとね。

 

ブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックお願いします♥ にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へ
にほんブログ村


美容・ビューティー ブログランキングへ





※10/1〜Heat Sensitive Productsの発送が始まりました。


★当ブログ、iHerbお気に入り商品一覧はこちら→【殿堂入りランキング】【2015年版】【2016年版





【iHerb 日替わりセール】
sale
今日の日替わりSALE商品はこちらから


what-is-iherb

※当ブログすべての内容については個人の意見であり、内容に責任を持つものではありません。正確な情報の確認は各公式サイトなどご自身にてお願いしております。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

kikoへコメントを送る

 

スポンサーリンク

この情報をSNSでお友達にも教えてあげよう!

Copyright© kiko labo *iHerb生活* (アイハーブおすすめブログ) , 2017 AllRights Reserved.